あなたの執事です

本日は帳票のプロが考えた統合帳票管理基盤「Re:Porter」を

ご紹介します。


活用しきれていないPDF資産の活用を考えて作られた

グルーバル対応した統合帳票管理基盤になります。


帳票システムの有り⽅を⾒直し、再構築することで

帳票モダナイゼーションを実現します。


アプリI/Fはファイル、WEBAPIを使用し、

CSVファイルからの超高速PDF化が可能です。


帳票デザインにはLibreOfficeを利用し、

シンプルで使い易い帳票作成専用プラグインにより

帳票開発の生産性がアップします。

PDF変換エンジンは10,000枚/分以上!


Windowsドライバーを使用したラベルプリンターの

オートカット機能の実現により、専用ツールが不要になります。


・運用費を含めた帳票システムのトータル費用を削減したい

・OSや帳票ソフトウェアの製品バージョンアップに合わせた

 メンテナンス作業が発生している

・保守費用が高額

・業務毎に異なる帳票システムを統合したい

・業務に合わせた柔軟なアウトプット環境を実現したい

などの課題がある方はぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 ダイソーなどの百均が大好きなのですが、

先日たまたま行った堺の金岡にあるダイソーが

おそらく日本一のダイソーだと思います。

とにかく品数が多く、新しい少し高いブランドも陳列されていて

めちゃくちゃ目移りします。

周りには団地が多いですが、御堂筋線の駅からは遠いので

お客さんが少なく、自分のペースで見て回れます。

しかも、地下と1階には安売りしている雑貨屋さんがあり

一回入ると最低3時間は出ることが出来ません。

それどこ?と思われているかた、ぜひお問合せください。

でもお客さんが増えるのはあんまり望まない

岩宮がお送りしました!

本日は外で働く方(デスクレスワーカー)の作業を

簡単にデータ化が行える「cyzen」をご紹介します。


「cyzen」は

スマホの機能で営業・現場を見える化し、

今どこで何が起きているか一目で正確にわかります。

また、外回りの活動報告を10秒で作れます。


主な機能は5つ。

・オリジナル顧客マップ作成機能

・GPS位置情報表示機能

・写真添付報告書で簡単共有

・スケジュール管理機能

・チャット/報告書コメント機能


しかも、報告書から帳票を作成することが可能で

顧客向けのフォーマットで出力することが出来ます。


・営業や現場がいつ・どこで・なにをしているかわからない

・ITツールを導入してもしっかり使いこなせるか不安

・報告書作成、データ入力、資料提出など事務作業に

 時間が取られてしまう


などの課題を抱えておられる方は

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 東京に来ております。

新しく出来た「虎ノ門ヒルズ」のステーションタワー31階におり

先週と引き続き、お上りさん状態になっています。

日比谷線の「虎ノ門ヒルズ」駅から直結になっており、

地下にある空間「ステーションアトリウム」や

低層部のえぐられた構造を見て、

最近の建築技術は想像を遥かに越えている!と思った

岩宮がお送りしました!

本日は建設業の方向けのソリューションのご紹介になります。


建設業のお客様にて

・工事案件数が多く、事務作業も非常に多い

・紙や印紙などの経費が多いので、コストカットしたい

・現場作業が多く、なかなか契約書類に目が通せない

・紙やFAXでの運用を電子に変えて、業務効率化を図っていきたい

・保管する書類が膨大になり、過去の書類を探すのがやっかい

などの課題はありませんでしょうか。


本日ご紹介する「建設PAD」は

・建設業における法的安全性を実現

・請負契約書や注文書・請書をクラウドで簡単作成

・サービス内で取引先と契約行為が完結

・様々な建設書類を用意

などの特徴があり、

ゼネコンの発注業務に特化したシンプルな機能を

保有しております。


ご利用頂いているお客様からは

「建設PADβ版からずっと利用しています。

今ではこれがないと不便で仕方ないです。

基本契約はもちろん、注文書は建設PADで発信し、

業務効率を上げています。」

との声を頂いており、

まだまだIT化、DX化が進まない業界への解決策として

ご提案が可能かと思います。

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 昨日名古屋に行っておりました。

名古屋駅前のビル群を見ると、

今でもお上りさん状態になります。

大阪駅前と違い、センスがいいなあと思います。

来週は東京に出張の予定です。

虎ノ門ヒルズステーションタワーを訪問予定で

また、上ばかり見てお上りさんになってしまいそうな

岩宮がお送りしました!

みなさん、IT資産の現物管理で

・Excelで機器台帳を作ったが更新できていない

・機器をどこでだれが使っているかわからない

・リース・レンタル期限の管理ができていない

・代替機の数が把握できていない

・棚卸を行う余力がない

などの課題はありませんか?


資産管理ソフトで管理は可能なんですが、

これが意外と高い!


そこでオススメしたいのが、「キキログ」です。


「キキログ」には

・ダッシュボード機能

・資産台帳機能

・修理台帳機能

・廃棄台帳機能

・管理ラベル発行機能

・QR棚卸機能

・組織変更機能

などの機能があり、IT機器資産管理に特化し、

SaaSで利用できるため、とても安価です。


しかも、サービス提供会社のLCM(※)サービスとの親和性が高く、

簡単にサービス提供会社への修理や資産の買取を依頼できます。


※ LCM(Life Cycle Management):

IT資産の導入から廃棄まで、

一連のサイクルの管理を意味するビジネス用語。


ただ、資産を管理するだけではなく、

機器の更改時の売却まで相談出来ますので、

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 みなさん、マンポケと言うアプリ

ご存知でしょうか。

無料で漫画が読めるアプリで

昔から読み続けている「島耕作」の

続きを読みたくダウンロードしました。

一日に読める量が限られているため

同じ作家の弘兼憲史さんが書かれた

「加治隆介の議」を読んだどころ

今の自民党の裏金問題の解説書として

読めることが出来、とても勉強になりました。

まだ途中なので、島耕作と合わせて

毎日読むのが楽しみな

岩宮がお送りしました!

運送会社の送り状発行で困っておられませんでしょうか。


商品の発送のために、複数の運送会社を利用する場合、

それぞれの運送会社の送り状が異なるため、


・複数運送会社の送り状を1つのシステムから発行したい

・複写の送り状と荷札ラベルの併用も必要

・運送会社の専用システムからステップアップしたい

・荷物配送の問い合わせが多い

・問い合わせ番号を自社採番し、活用したい

・納品書と送り状の突合せ業務を改善したい


などの課題がある場合、「送り状名人」をご提案します。


『送り状名人』は、送り状/荷札ラベルを発行するための統一システムです。

帳票の種類や運送EDIの有無など、

運送会社毎に異なった業務形態に柔軟に対応ができます。

荷物お問合せ番号の採番に対応し、社内や取引先への共有・活用、

配送状況のお問合せ時にも迅速な回答ができます。

バーコードリーダーによる発行を実現すれば、

納品書と送り状の突合せ業務を削減できます。

複数の運送会社のフレキシブルな活用に、

『送り状名人』が最適な運用環境を実現します。


対応可能な運送会社も

佐川、ヤマト、西濃、日本郵便、日通通運、第一貨物、

セイノー、トナミ、名鉄、近鉄、福山通運 など

多数実績があります。


大手運送会社だけでなく、エリアに特化した運送会社まで、

幅広く対応しています。

上記にない運送会社については、お気軽にお問合せください。

送り状発行業務から始める出荷コスト削減、

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 昨日から東京に来ておりました。

今さきほど、伊丹に着いたところです。

午前中、久しぶりに東京ビッグサイトに行き、

多くの方々とコミュニケーションを取らせて

いただきました。

やはりインテックス大阪と規模が違います。

展示ブースを回るだけで一万歩を優に超え

来週以降の面談も楽しみな

岩宮がお送りしました!

本日は物流・倉庫の運営に課題がある企業様向けへのソリューション、

統合物流管理システム「CLOUD-LMS」をご紹介します。


点在する物流情報を統合管理し、

ロジスティクスを最適化するマネジメントシステムになります。


基幹システムと実行系システムの中間に位置し、物流情報を一元化し、

商流情報と物流情報を結び付け、多様な視点で収支管理が可能になります。

例:得意先別、運送会社別、方面別、商品カテゴリ別、、、など管理出来ます。


人や車、倉庫を有効活用して確実に商品を届けたい、

在庫や配送に関する問合せに対し、正しくスピーディに回答したい、

保管、荷役、輸送など、物流コストを正しく把握し抑制したい、

委託先の物流会社の品質やコストを評価し指導したい、

輸出入に関わる手続きや帳票作成を効率化したい、

など課題を抱えておられる方は

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 昨日福岡に出向き、

飲み会のあと、車で長崎へ。

本日は大村のお客様を訪問後、

佐世保に移動し、セミナー担当者にご挨拶。

セミナー自身は同僚に任せ、

佐世保から長崎空港への移動中に

このメルマガ配信となりました。

今週からまた毎週出張が続きます。

新たな出会いを期待し、

様々な企業に貢献したい

岩宮がお送りしました!

支払業務が面倒と思ったこと、ありませんでしょうか。


本日は、その支払業務をシステム化!

企業間送金・個人向け送金も効率的に実施できる

「支払い代行サービス」のご紹介です。


支払い代行サービスの特長は

■金融機関口座+キャリアのウォレットに送金可能

 (電話番号+氏名のみでOK)

■支払依頼は24時間365日可能→指定日送金や即日送金も可能

■煩わしい入金指示業務はすべてシステム一本化

■安価な送金手数料

■企業間送金にも対応

■一時的な立替払いにも対応(審査あり)

で、かなり業務効率が上がります。


しかも、入金手数料の目安は

金融機関口座: 250円/件

キャリア系ウォレット: 50円/件

とかなりお安い設定になっております。


入金。送金作業を手作業で対応している方、

送金先が複数ある方は

ぜひご紹介ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 地震に飛行機事故と

災難からスタートした辰年ですが、

政治の変化がある年と言われています。

衆議院選挙は本来は来年ですが、

今年選挙があると、政変があるのでしょうね。

団体のメンバーが一人、珠洲・輪島に正月旅行として訪ね、

地震に遭い、被災しました。

無事、東京に帰って来られましたが、

帰るまでの出来事を教えて頂きました。

まさにニュースで報道されている内容で

他人事に思えず、今何をすべきか考えさせられた

岩宮がお送りしました!

本日は信用金庫向けの「事業性評価システム」のご紹介です。

みなさんにご検討頂く、と言うよりは、こうして金融機関が

みなさんの会社を評価しているんだ、と言うお話です。


金融機関では顧客の事業性評価と言うのを管理されているそうです。

現状、事業性評価は紙やExcelで管理しているのがほとんどですが、

このシステムは

・ビジネスセンター岡山㈱の渉外業務支援システムとのシステム連携を構築。

 システムへログインするための職員の情報と、事業性評価先の基本情報を毎日自動的に取り込み。

・経済産業省が発行している、事業性評価のためのローカルベンチマークExcel(通称ロカベン)に対応。

 財務分析は、NTTデータのLISM(融資統合システム)の決算データを取り込んで分析。

 その他の項目は、担当者が、事業先から情報を収集してExcelへ記入。

 すると夜間処理でシステムへその情報が自動的にアップロードされ、関係者間でスムーズに共有できる。

・渉外担当者が入力した事業先との会話記録や、事業先への提案内容が通知され、

 支店長や本部が承認。

 上位役席者が情報を閲覧すると、自動的に記録が残る「自動検印機能」も搭載。

 コメント機能による担当者への確認やアドバイスも可能。

などの機能があり、事業性評価を電子化することが出来ます。


導入された、信用金庫さんのお話だと、

「EXCELで行っていた日々の情報管理をシステム化することで、

金庫内でスムーズに情報を共有する事が出来るようになり、

入力する営業担当者の負荷軽減となっている」

とのことで、効果が出ているとのことです。


もし、お知り合いで信用金庫の方がおられれば

ぜひご紹介ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 2024年となりました!

昨年末よりお聞きしているオーディオブックのお話です。

外山滋比古さんと言うお茶の水女子大学名誉教授が

90歳で書かれた「老いの整理学」と言うものがあり、

何かの足しになるかなと思い、拝聴しました。

一言で言うと、老人になると、短期になるとか、

すぐ怒るとか、がだめと思っていたことが

だめではなく、そうしないとストレスが溜まり

身体に良くないと言うお話。

岩宮もその分類に入りつつあり、

怒りっぽくなってきて困ったなと思っていましたが、

「あ、怒ってええんや」と少し気が楽になった、

岩宮がお送りしました!

みなさんの企業がBtoCの業態の場合、

お客様に支払いいただくために、

コンビニの払込票をお送りしたり、

クレジットカード番号を入力する画面を

用意したり、結構手間ですよね。


そんなときに利用頂きたいのが、

「メールリンク型決済サービス」です。


ECサイト不要で、決済用URLの送付でどこでも決済受付可能になります。

お客様にお支払いいただく際に、

オンライン決済用のURLを

・メール

・SMS

・QRコード作成

によって、送付することで、簡単にキャッシュレスでの

支払いが可能になります。


例えば

- コールセンターにて受注した場合の支払い

‐ オーダーメイド商品の販売の最の都度金額が変更となる場合の支払い

‐ 予約販売の支払い

‐ 見積商材(修理・受託サービス)の支払い

‐ 窓口受付(旅行申込・学習塾・フィットネスジム)の場合の支払い

などにご利用頂けます。


請求書発行・郵送不要で業務効率化を図りたい方は

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 先週は熊本入りして、

1件訪問後、車で宮崎に移動し1件訪問しました。

熊本では雪が降っており、とても大阪より温かいと

思っている九州に来た感じがしませんでしたが、

宮崎に向かうにつれ晴れてきて、

宮崎空港近くでは熊本と10度近い差があり

とても暖かったです。

初宮崎訪問で、道路の中央分離帯に生えている背の高いヤシの木が

「南国」を思わせ、空港の名前も「宮崎ブーゲンビリア空港」と

バカンスに来た気分になり、かなりテンションが上がった

岩宮がお送りしました!

本日は多店舗展開されている企業の本部と店舗間の

コミュニケーションツール「STORE+」をご紹介します。


STORE+の特徴は

■Webから簡単に申込して、利用開始可能

■店舗スタッフが使いやすいインターフェース

■スマートデバイスのアプリを標準提供

■柔軟なアカウント管理(メアド、ID管理選択可)

で多店舗マネジメントをコミュニケーションの力で円滑に解決する

店舗マネジメント支援サービスになります。


【本部の課題】

・業務連絡の閲覧や作業指示の実施などが伝わらない、状況把握が困難

・店舗からの報告データの集計負荷が高い

・情報の伝達にタイムラグが発生する

【店舗の課題】

・バラバラな伝達手段で指示が整理されず把握困難・作業漏れが発生

・本部指示が多く店長の負荷が高くなり、お客様対応が不十分

・店舗間の繋がり薄く情報共有が不足している

などを抱えておられる企業にお勧めします。


アパレル、小売、飲食のチェーンストアなど、多店舗を展開する企業の店舗運営

されている企業の方はぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 オーディオブックのお話です。

ベストセラーになっている、養老孟司さんの

「バカの壁」を拝聴しました。

が、これは音声でお聞きしても、頭に入って来ず、

本で読んだ方がいいように思いました。

全く覚えておりません。

その後拝聴している、「十津川警部 日光鬼怒川殺人ルート」

の方が情景も頭に浮かび、ハラハラドキドキしてしまいます。

「バカの壁」は本を購入して読まないとあかんなと思った

「バカ」の岩宮がお送りしました!

まだ、紙ベースで取引先と受発注をされている方に朗報です。

また、すでにEDIを利用されているにも朗報です。


受発注業務のDXを始めるなら、EDIクラウドサービス「EDIC」を

ご検討ください。


こういう方にお勧めします。

  - EDIの導入から展開まで行う人材が不足

  - EDIの自社構築は、開発・運用コストが高い

  - インターネットを活用したEDIを検討している

  - ISDNの終了期限までにネットワーク変更をしないといけない

  - 受発注業務の変更を最小限にEDIへの切替をしたい

  - 2023年10月からのインボイスに対応したい


「EDIC」は異なる通信手順の相手先を接続、

相手先毎にデータの振り分けすることが可能です。

また、業界標準のフォーマットでのデータ交換(テーブル処理対応)や

様々なコンピュータが取り扱える文字コードでのデータ交換も可能です。


対応可能なプロトコル・文字コードは下記になります。


a) EDI通信プロトコル

 全銀TCPIP(インターネット全銀含む)、全銀BSC、JCA、FTP、

 SFTP、ebMS(ver2、ver3)、BACREX、Hulft、AS2、

 OFTP2、JX

b) 文字コード

 ASCII、EBCDIC、SJIS漢字、JIS漢字、EUC漢字、

 IBM漢字、JEF漢字、KEIS漢字、JIPISE漢字、UNICODE


受発注業務の効率を上げたい方は

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 年末になりました。

恒例のカレンダー配りのシーズンになります。

今までは都度会社で必要な部数だけ持って

お客様に訪問しておりましたが、

ほぼ在宅ですので、必要な部数を自宅に

持ち帰りました。

めっちゃ、重かったですぅ。

年末までにリアルでお会いする方々は

楽しみにしていてください!

心のなかでは自分の姿がサンタクロースに映っている

岩宮がお送りしました!

本日ご紹介したいのは、法人向けライブ配信サービス

「BizLive」です。


年間配信回数3000回、医療分野での配信実績があります。

2006年から医療業界向け配信サービスを手掛けてきた

経験と実績を活かし、事前準備から当日のオペレーション、

配信後のレポートまでをワンストップで提供出来ます。


また、全国11箇所のライブ配信スタジオを完備。

ハイクオリティな環境で本格的なライブ配信が可能です。


質問フォームやWebアナライザーなど、

ライブ配信中の視聴者とのやりとりをかなえる

双方向ツールをご用意していますので、

遠隔地の方々との双方向でのコミュニケーションを

取ることが可能になります。


・代理店向け説明会

・顧客向けセミナー

・社長講話

・全社規模の営業会議

・株主総会

・会社説明会

などにご利用頂けます。


普段のzoom等でのライブ配信に不満を持たれている方は

ぜひご検討ください。


「あっ! これいい!!」と思ったら

ぜひベアコネまでご相談ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37bb3c5d755640


追伸 先週の札幌・天城ツアーは

とてもハードで、年老いた身体には

きつかったです。

札幌では十数名の方と名刺交換させて頂き、

天城では超ハイスピードでの議論を展開、

また、特別講演では今話題のAIの現状と課題、

IBMさんの技術の素晴らしさを堪能出来、

まだ消化不良を起こしていますが、

とても重要なテーマでしたので、

参加者は皆さん飲み込まれておりました。

そんなハードはスケジュールを和らげてくれたのが

天城から見る富士山でした。

晴れ男ですので、無事記念撮影も出来、

また来年も頑張ろう、と心に誓った

岩宮がお送りしました!